子供のおやつに 冬ニンジン

雪の時期を雪中で過ごしたニンジンはそのまま食べても子どもたちのおやつになる刺激性が少なく甘いニンジンとなります。

冬季の積雪が1.5m程度になる西日本でも有数の豪雪地帯である奥出雲町。雪の中に閉じ込められたニンジンは積雪が30cm程度まで落ちてきた時に雪の中から掘り出していきます。

子供が食べやすいニンジン、誰でも食べやすいニンジンを作ることができる「奥出雲町のたたらの真砂土」という日本でも数少ない珍しい土壌で作っています。
また雪の中を土で過ごす時期は通常よりも更に食べやすくなっています。
最新の食感食味分析鑑定を行い様々な地域のニンジンと比較してみても、苦味雑味、渋味刺激の値が圧倒的に低いことが特徴です。

ビックリするほど柔らかく、驚くほど甘い
そのままポリポリ食べられるみ魅力

PAGE TOP